生後すぐ~1歳まで 赤ちゃんの病気

生後2カ月後の予防接種で胆道閉鎖症疑いと言われる

2017m46.jpg

出産して、順調に過ごしていた、わが子。

 

無事に、1カ月健診と

お宮参りが終わったと思ったら、

次は、予防接種が始まります。

 

丁度、2か月後の誕生日、

ロタ、B肝、ヒブ、肺炎球菌の

4種類。

昔と違って、

4種類同時に打つことができるようになっていてびっくり!

 

さて、以前書いた記事では、

不安MAXとの闘いがあることを最後に書きました。

それが、今回書く記事です。

ちょっとまじめな話になります。

 

うんちの色

って、

気にしたことありますか?

丁度、母子手帳を持っている方なら、

母子手帳にも

うんちの色について書いてあるので

見てみてくださいね。

 

 

うちの子は

「黄色」

だったのですが、

見る人によっては、白っぽいと感じるくらいでした。

 




まーったく気にせず、

母乳だから、

黄疸も長引いてる、

くらいにしか

思ってませんでした。

 

 

実際、一カ月健診でも、

そう言われたから。

 

 

それから、

一カ月が経ち、

予防接種の診察のときに

黄疸があるため、

胆道閉鎖症の疑いと診断され、

即入院。

 

検査入院でしっかり検査してもらったことで、

疑いははれ、

結果、陰性でホッとしました。

 

ただ、

できたらもう少し早い段階で

血液検査等、

ちゃんと黄疸の原因を

検索しておいたほうがよかったと思いました。

 

 

1か月健診のときに、

赤ちゃんの黄疸については

「母乳だから、黄疸が

2〜3ヶ月は続くことがある」と言いますが、

すこし、このことを

頭の片隅に入れておいていただけたらと

思います。

まとめ

赤ちゃんや子供は自分のことを

うまく表現できないので、

親が、ちゃんと見ておくということが

本当に大事だと痛感しました。

これから、育児をするにつれて、

不安なことはたくさんでてきます。

だから、親は何があっても

子供と向き合い、

受け止める必要があると思います。

 

今回、

生後2か月の子供に、

気づかされた夫婦でした。







-生後すぐ~1歳まで, 赤ちゃんの病気

執筆者:

関連記事

生後すぐの、自分と赤ちゃん

これから私の経験を元にですが…。 産後の自分の体と赤ちゃんについて 記録していきます。 産後、いろいろな悩みにぶつかることもあると思います。   この記事で、 少しでも、これからの育児につい …

お食い初めの流れをご紹介!

今日は、赤ちゃんの生後100日のお祝い、 つまり、お食い初めについて どんな準備がいるかを含め、 私が行った流れについて 記事に書きますね♪   お宮参りが無事に終わったと思ったら、 次は …

お宮参り、生後1ヶ月の儀式に欠かせない準備

生後1ヶ月の受診が終わったら、 今度は、お宮参り!   受診とお宮参りの時期が 反対になることもあるかもしれないですが、 先生に診てもらって、 安心した上で、 お宮参りされるのが、 理想かも …

突発性発疹になりました~。完全な回復までの8日間!

先日、下の子が 1才になってすぐに 突発性発疹に かかってしまいました。   今回は 回復までの流れを記しておきます。 気づいたのは、 朝、というより、 夜中かな?   いつも、隣 …

5ヶ月からの離乳食、レシピと冷凍保存

さて、離乳食がそろそろ始まる皆さん♬   寝返りやら、お座りやらが始まり 少しづつできることが増えていく我が子、 本当にかわいいですね♬   でも、その反面、動くことで、 心配ごと …

【さかな】
大阪在住。整理収納アドバイザー1級。
小学生4年生と1歳の子育て中ママ。
【主旨】
楽に家事をこなすノウハウ、イライラしない子育てノウハウ、楽に過ごせるヒントを得られるよう提案します!