整理収納術

春休み突入!1日でできる新学年に向けての整理収納術!

投稿日:2017年3月27日 更新日:

2017m42.jpg

さて、もう春休みに入った小学生の

お子様たち。

楽しんで過ごしていることと思います。

 

春休みの宿題、って

ほとんど出ないと思いますが、

じゃ、その代わり何かしていますか?

 

ちなみにうちの上の子は…。

チャレンジタッチでお勉強して、
(↑これもまた、後日、記事に書きますね〜)

おばあちゃん宅へ。

 

そして、重要なのが、

新学年に向けての机の整理!

これは、おばあちゃん宅へ行く前に全部済ませます!




もともと、冬休みあたりに

一緒に整理していて、

ものが少なくなっていたので、

来月の新学期の準備も簡単です!

 

小学生低学年のお子様だけではなく、

小学生高学年のお子様をお持ちの親御様、

最初は、一緒に整理収納をしてみてくださいね!

 

慣れたら、自分で少しずつ

出来るようにさせてあげましょう。

これから、いくつか、

手順や、考え方を書いていきますね!

使うものと使わないものに分ける

小さい消しゴムとか、

友達にもらったマスコットとか、

私には価値のあまりないものでも、

子供にとっては大事なものだったりするので、

簡単には捨てられないものもたくさんあります。

それは、大事なものとして宝箱にしまうようにして。

使うものだけを机や収納棚にしまう

子供自身が、普段使うものがどこにあるかを

理解します。

「遊びに行くときには、

この場所から時計とメモ帳と鉛筆を出してバッグに入れる」

とか、

「おばあちゃん宅に行くときは、

お財布とメモ帳・鉛筆を出してバッグに入れる」

と決めたら、

どこに何があるのかがわかるようになります。

 

ただ整理収納をするだけではなく、

整理収納したあとに、

重要な、

クイズ!が待っています。

どこに収納したのか、アウトプットする訓練をする

これは、私が出すクイズのようなものなんですが、

整理収納した後、

「第1問! 遊びにいくときの準備は?!」とか

「第2問! おばあちゃん宅に行くときの準備は?!」とか

つまり、

アウトプット

必要なのです。

ラベリング

これも大事です。

人間、忘れる生き物なので、

きれいに収納しても、

どこに何をしまったのかがわからないときがあるので、

結局、収納した位置も忘れてしまうのです。

だから、また、どんどん

ものが増え、ぐちゃぐちゃの机の中になってしまうんですね。

きれいに収納して、

モノの位置がわかるように

自分の頭にインプットされたら、

アウトプットすることで、

ちゃんと理解することができるのですよ~!!!

そして、できるだけ、長い間、

アウトプットできるように、モノの位置の

名前を貼る!

ラベリングも、簡単です。

テプラがなくても、

100均で買えるマスキングテープに文字を書いて

貼るだけでも充分です。

 

 

そして~。

旧学年の教科書やノート、

絵などの作品。

これ、どうすればいいの~?!

と思いますよね。

 

わかります~~~~~!!!

 

大事ですよね、簡単に捨てられないですよね。

 

わかります~~~~~!!!

 

でも、これから、どんどん増えますよ!!!

毎年、増えるものなのです。

まず、教科書やノート。

また、使うかもしれないと思いますが、

教科書は、実は、図書館や役所などに

置いていたりするの、知ってました???

地域によって違うかもしれませんが、

教科書も増えることを考えて、

どうするか考えてみましょう。

 

次、ノート。

全く使っていないノート。

これ、次の学年になってもつかいますか?

使わないかもしれないし、

自分で勉強するときに使うかもしれない。

もったいなくても、

使わないと思ったら、

手放すことを考えてみてはどうですか?

もし、捨てることができないなら、

売りませんか?

おすすめは、メルカリですね。

ノートが必要な人がいるかもしれません。

 

そして、

使っていたノートも読み返すことがあるか?

漢字ノートは読み返さないですよね?

算数のノートは?

見直しをすることがあるなら、

大事に取っておくことも必要です。

でも、
うちの子はなかったので、

処分しました~

よく、アメトークの勉強大好き芸人やら、

ニュー勉ゼミなどで。

ノートの書き方、とか番組でやっていますけど、

まだ小学生低学年なら、板書するだけかな?

と思って、

うちの子は

ノートを確認して、

本人が理解していないようであれば、

大事に取っておきますが、

理解しているなら、

処分します。

中学受験をされるかたや、高校受験、大学受験をされる方にとっては、

ノートは大事かもしれないですですので、

大事なものかどうか、

ご本人様(お子様)と相談して

決めましょうね♪

そう思って、ノートをどうするか考えましょう♪

残すか、処分するかは、

一人ひとり、違います。

 

そして、

 

絵などの作品。

好きなものはとっておきましょう♪

作品も、しばらく飾っておいてもいいと思います。

そして、しばらく飾ったら、

写真に残す、という方がいますが

私もそれで充分だと思います。

でも、私、

写真、現像はもうしません!

フォトブックにしますので、その中に収めます。

フォトブックについての記事は

写真2000枚の収納方法に書いています♪

写真に撮ったら、

手放すと、スペースが空きますね!

でも、どうしてもすぐには捨てられないなら、

無理に捨てなくていいですよ、

大事なものとして、ひとつBOXを作り

入れておきましょ♪

一度整理収納で、

モノの位置を決めたら、

元に戻すだけなので、

今後の学期末などの片付けも

相当、楽になりますよ!

新学年に向けて、少し整理できそうですか~???

早く整理して、

家族で、たくさん、春休みを満喫してくださいね~!








-整理収納術

執筆者:

関連記事

GWの過ごし方に迷ったら!

ゴールデンウィークって、 どこに行っても多くて、 お金も結構かかったりしますね~。   子供にとっては、うれしいお休み、 大人にとっても、うれしいお休み、 親にとっては、ちょっと憂鬱? なん …

おしゃれペン立ては本型小物入れを立てて使う!

先日、ブック型小物入れの収納方法をご紹介しました。 その時の記事はこちら! 子育て術と整理収納術本型小物入れを0円で収納しやすい小物入れへ変身させるコツhttps://seiritoikuji.net …

メルカリで一日で売れたもの

子供が生まれる前から、 少しずつ家の中のモノを整理をしています。 家族が増えると必ずモノが増えます。 今回は前もって整理収納の勉強ができたので、 とても助かりました! 勉強した整理収納についてどんどん …

モノを捨てる前に!メルカリの始め方をご紹介!

断捨離をする方、 不要になったものを 袋に入れて ゴミ出しに出すことができればいいですが、 日本人特有の、 「もったいない」症候群にかかっていたら、 なかなか捨てられませんよね。   分かり …

「無くしたものが見つかるおまじない」で見つけた方法

大事なモノを無くした時、 皆さんはどうされてますか?   以前、読んだ本でこんなことが書いてありました。   「モノを無くしたら、すぐ諦めて次を探せ」   これは どうい …

【さかな】
大阪在住。整理収納アドバイザー1級。
小学生4年生と1歳の子育て中ママ。
【主旨】
楽に家事をこなすノウハウ、イライラしない子育てノウハウ、楽に過ごせるヒントを得られるよう提案します!