子育て術

小学生の春休み、2週間の過ごし方

投稿日:2017年3月20日 更新日:

2017m35.jpg

そろそろ春休みですね♪

専業主婦の方も、

お仕事されている方も、

小学生の子供さんを持つ親御さんは

この春休み、

子供に何をさせたらいいのかわからない!

ということはないでしょうか?

 

毎日、子供が自宅にいて、

朝もずーっと寝ているとか、

夜更かししてばかりとかで、

イライラしてしまう!という声が!

毎日、仕事に行っていたら、、

子供は何をしているかわからないとか、

テレビとゲームばかり。

という声も聞かれます。




専業主婦の方もお仕事されている方も、

それぞれのライフスタイルがあるので、

子供さんがどのような生活スタイルになるのかを

終業式の前に話合ってみるといいと思います。

 

ちなみに

お金と時間があれば、

ぜひとも、海外旅行をすすめます!

ちなみに、海外旅行に行かれる方は、計画していってくださいね♪

(私のおすすめの海外旅行計画についてはこちら!

できれば、英語圏に!

その旅行先の、英会話スクールなんかに2週間、

びっちり、入れたいですね。

毎日子供は、英会話教室へ行き、

友達を作ったり、

親は、毎日カフェでランチ♪

あぁ、夢のまた夢ですね。

いつか、

いつの日か、

現実にしたいと願うばかりですぅ。

 

 

さて、少し現実に戻って。

旅行は旅行でも、海外が無理なら、

とりあえず、

おばあちゃん宅へ預ける!

これ、本当、助かります。

もし、遠距離のおばあちゃんなら、

なおさら、一人旅をさせるという手もありますが、

この社会で、不安なこともあるので、

なかなか、うまくいかないかもしれないですね。

あと、今、何かと子供たちのアウトドアサークルのようなものが

流行っているようなので、

2泊3日で子供だけが参加できる、

キャンプなどを利用したりすることもあるようですね。

スキーや魚釣りなど。

一人では心細くても、

お友達が一緒なら、参加させてもいいかもしれないです。

 

それでも、インドア派のお子様で

なかなか外には出かけないなら、

子供に毎日予定を入れさせる。

カレンダーに、1日、本人が何をするのかを決めて、

クリアしていくと、ポイントがもらえる!

なーんて、ゲーム感覚で

子供も楽しく過ごせるかもしれないですね。

毎日、お仕事で、お子様だけであれば、

学童などを利用したり、

親戚のおうちにお泊りにいかせてもらったり。

私も大人になって、

時間の大切さを知り、

毎日の時間を、どのように使うかを

考えることがあります。

子供のころに

もっといろんなところに行ったり、

いろんな本を読んだり、

いろんな人と遊んだり、

自分のやりたい勉強?学習をしたり。

 

大人の私でさえ、この2週間、

何をして過ごそうか!と、

子供以上にワクワクしております♪

子供も、ただ、ゲーム、ただ、テレビだけではなく、

何か目標をもって

やりたいことに取り組むように促したいものです。

それでも、子供は、わからないということもあります。

 

もう、それは、

身をもって、

子供と一緒に過ごすことが一番かもしれません。

買い物や、イベント、遊園地、ピクニックなど、

ネットで探して、

子供と一緒に楽しく過ごせることを考えましょう♪
2017m34.jpg

お仕事をされているお母さんは、

休みの日に、お弁当をもって

公園へ行くだけでも、

お母さんやお子様の気分転換になるかも!

そして、お花見も♪

ずぼらで面倒くさがり屋流のお花見の仕方も書いていますので、

一度お試しください♪

超簡単ですよ!

 

そして、夜の動物園、そう

「ナイトズー」

お母さんも少し一息ついて、

夜のワクワク動物園へ行ってみませんか?

春休みの過ごし方は、

ネットでたくさん情報が出ています。

探して、子供さんと一緒に計画して、

充実した春休みにしてくださいね!

あ!

あと、新学期に向けて、

机の整理、年度末の片づけを一緒にすることは忘れずに!

今度は、年度末の片づけについて

書いていきますよ~!








-子育て術

執筆者:

関連記事

1歳2か月からの我が子のトレーニング内容とその効果

今まで、東大に導いた佐藤ママが言っていた、 「1歳から公文に習わせていた」こととか 「2歳までには九九を言えた」とか、 そういう言葉が頭に残っていて、 (そのときの記事はこちら) 子育て術と整理収納術 …

産後3日目でほしかったもの

それは、搾乳機。 一人目の出産のときには必要なかった搾乳機。 全く気にも止めていなかったことだったので、 出産前には全く考えもおよびませんでした。 それは、産後すぐのこと。 産気づいてからは、もう痛み …

小学生の算数、苦手なリットル、デシリットル、ミリリットルの覚え方とは?

    小学生の夏休みは本当に長期間。 自分が子供のころは、 夏休みが楽しくて仕方がなかったけど、 今、 自分が親になると、 夏休みなどの長期間の休みは ちょーーーっと大変。 &n …

勉強後の机を一瞬できれいにする方法って?

小学生の上の子は 毎日宿題に追われています。   まだ、低学年なので、 ダイニングテーブルでさせています。   学校から帰ってきても、 まずは、おやつを食べ、 お友達と遊ぶことが …

「ノートがないから宿題できない!」と思っていたら宿題ができてしまった方法

先日、 小学生の上の子が、 またダラダラと宿題をしていた時の事。   「漢字のノートが使い終わっていて、宿題ができない!」 と嘆き始めました。   その時間、20時半。 &nbsp …

【さかな】
大阪在住。整理収納アドバイザー1級。
小学生4年生と1歳の子育て中ママ。
【主旨】
楽に家事をこなすノウハウ、イライラしない子育てノウハウ、楽に過ごせるヒントを得られるよう提案します!